maricuruが、生まれ変わりました

maricuruのアイコン・アプリの見た目が生まれ変わりました。

少し長くなりますが、生まれ変わるに至ったストーリーを、maricuruを日々ご愛顧いただいている皆さまにもぜひ知っていただければと思い、この場をお借りしてお話させていただきます。

 

どうして変わったの…?

maricuruは、2018年3月23日に誕生し、一昨日には1歳の誕生日を迎えました。

誕生してから約1年、たくさんの花嫁さんに支えられ、利用していただけるサービスになりました。

私たちもサービスを運営していく中で花嫁さんとのふれあいが増え、結婚式の形は本当に様々であることを皆さまから教えていただきました。

だからこそ、どうしたら現代の多様な結婚式をより良くできるのだろうか…と、考え直す必要が出てきたのです。

迷いながらも、ユーザーの皆さんにインタビューさせていただいたり、社内の花嫁スタッフさんにご意見やお話を聞いてみたり…

そのうえで、maricuruの今後をどうすべきかを考えていく中で見つけた、maricuruとしての道筋。

それが、

maricuruには、花嫁さんに笑顔になってほしいという気持ちが根本にあります。

結婚は、結婚式で終わるものではない…だからこそ、結婚したその瞬間から、結婚式をする花嫁さんにも、さらにその先のステージに進む花嫁さんにも、maricuruはずっと寄り添い、支えていきたい。

この『with maricuru』には、そういった思いがこもっています。

 

 

新しいロゴにこめられた意味

『with maricuru』という思いが決まったところで、ロゴも一から見直し、色や形からフォントの細部まで作りこみました。

指輪のモチーフは、以前のロゴを残しながらも結婚のイメージをつけるものとして。また、夫婦の寄り添いを表現するためにあえて輪を重ねて。

色は、女性らしさや寄り添いというやさしさを印象付けるものを選びました。

文字部分は、すこしの可愛らしさと親密さを感じられるようにデザインしています。

 

 

最後に

今回、maricuruの顔とも言えるロゴが変わることで、以前のロゴに愛着を持ってくださっていた方は、寂しいお気持ちもあるかもしれません。

そう思っていただけることは、とてもうれしく思います。

しかし、maricuruはこれからも花嫁さんに寄り添いつづけていきます。その気持ちは、以前からは変わっておりませんので、ご理解いただけますと幸いです。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。

 

今後とも、maricuruをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

go backニュース一覧へ