【マリクル花嫁インタビュー】式場選び〜結婚式にまつわるお悩みを解決!マリクルオンライン相談カウンター♡

プロポーズをされてからまず最初にすることといえば、式場選びですよね!

しかし、いざ式場を選ぶとなると「何を基準に選んだら良いかわからない」、「一生に一度のことだから後悔がないように選びたい」という思いを抱えた花嫁さんがほとんど。

 

そんな花嫁さんのお手伝いができたらと、10月よりマリクルから新たにスタートしたのが「オンライン相談カウンター」♡

 

実際にご利用いただいた花嫁さんの実体験をもとにオンライン相談カウンターについてご紹介します。

 

♡オンライン相談カウンターはこちら♡

マリクルオンライン相談カウンターを知ったきっかけは?

 

インスタで色々調べてる中で、マリクル公式Instagramや花嫁会に参加した友人の話を聞いたりしていたらモニターを募集しているのを知り、知識があるプロの方から詳しくお話を聞いてみたいなと思い応募しました。

インスタで調べる際に特定のアカウントをフォローしてますか?

特定のアカウントをフォローして見るというより、今求めてるカテゴリーや知りたい内容に合わせてハッシュタグで調べて、そこから辿り着いたものの中で気に入ったものをそれぞれ参考にしているという感じです。

調べる時間ってどのくらい?

具体的な時間はなく、移動時間にひたすら調べてます。
日頃会う友人は皆当日来てもらうゲストが多いのでなかなか身近の友人に相談するというのが難しいため、1人の時間に調べてました。

マリクルオンライン相談カウンターで相談する前はどこかのフェアや式場に行きましたか?

1番初めに都内のブライダルフェアに行き、そこで2件予約しました。
そのうち1件が特に気になってはいたんですが、最初の予約した2件で決めるのも怖かったので、自宅から近い式場で1件、後日品川の式場と以前から気になっていた式場の2件に見学しに行きました。
その後、マリクルのオンライン相談カウンターに相談し、新たに都内の式場2件を予約して一人で見学に行きました。

式場決定までどのくらいの期間かかりましたか?

オンライン相談カウンター以外で探していたところも入れると全部で一ヶ月半くらいかかりました。オンライン相談カウンターに相談していなかったらもっとかかってたと思います。

一般的な活動とオンライン相談カウンターとの違いは?

フェアとかだと実際に足を運ばないと相談できないけど、マリクルのオンライン相談カウンターだと自宅でもできるし、思い立ったときに相談することができます。
オンラインだと自分がモヤモヤしている部分をその場で解決してもらえるのが良いですね。

LINEは送ったらすぐ返ってきましたか?

仕事後に送ったりするので夜遅くに連絡してしまうことが多かったんですが、翌日の仕事の休憩時間には必ず返信が来てるので助かりました。

実際にオンライン相談カウンターで紹介してもらった式場さんで決めた決め手は?

私の結婚式の理想を伝えたときに、イメージに合った式場を提案してもらえて、彼とは決めかねる部分や、限られた時間の中でも候補に上がった各式場に対してそれぞれ実際に挙げた花嫁さんの実体験や情報も一緒に教えてもらえたのでそれが安心する点でもありました。
また、私たちの希望であるゲスト80名という条件と会場の規模が合うのかどうか確認した方が良いなど、具体的なアドバイスをしてくださいました。

いろいろな相談カウンターがある中で、オンライン相談カウンターに相談して良かった点は?

実際に行く相談カウンターだと、商業施設に入っていることが多くある程度場所や営業時間が決まっているので、事前に予約しなくてはいけなかったり、往復の時間などを考えると行く日程が限られてしまうんです。
一方でオンラインでは、初回は多少緊張はしますが、一度お話すればお顔もわかるし、2回目以降は安心して話せます。
尚且、オンラインだと時間の融通が効くし、仕事や休日の空き時間で予定が立てられて相談ができるので良いですし、聞き漏れがあってもあとからLINEなどで聞けるのが助かります。

対面式ではないという部分で不安だったことはありますか?

どんな風にやるんだろう?という思いはありましたが、最近はLINEなどでもテレビ電話やLIVE配信があるので、オンラインというところに抵抗はなかったですし、一度お話すればだいたいの流れはわかるので2回目以降は全く不安はなかったです。

オンライン相談カウンターのように、専門のスタッフが間に立って式場をご紹介する方が良いですか?

はい。気持ち的に楽でした。

オンライン相談カウンターに相談してなかったら、どんな活動をされてたと思いますか?

自分で足を運ぶのか、相談カウンターに行くのかで悩んでしまって結局探す期間が長くなり、いろいろな式場を見すぎてわからなくなって最終的にオンライン相談カウンターに相談していたと思います。

オンライン相談カウンターに相談する際、彼はどんな反応でしたか?

「相談できるところができた」と報告したら、最近はそういう相談できる場所が増えてるからいいね!と賛同してくれました。
オンライン相談カウンターという第三者がいることで、友人に相談できないことも相談できるし、彼と意見がぶつからずに済みました。

結婚式でやりたいことや、準備していることはありますか?

テーマやテーマカラーをどうしようか?とかは考えてはいますが、可愛い感じにしたいけど全体的にまだ漠然としていますね。春挙式なのでパステルカラーだったり、フラワーシャワーはやりたいので現時点で見積もりに入れてもらったりしています。

一番こだわりたいポイントはありますか?

どんな風にするかはこれからですが、ゲストを驚かせる内容を織り込みたいと考えているのでそこにこだわりたいです。

オンライン相談カウンターで相談して良かった点、参考になったことはありますか?

どうしても自分たちのことで精一杯で、親の衣装代、お支度代や贈呈品の持ち込みなどは抜けがちだったので、アドバイスしてもらって助かりました。

実際に準備が始まった今、さらに相談カウンターで相談したいことはありますか?

挙式2〜3ヶ月が追い込みになるとよく聞くんですが、本当はそれを5〜6ヶ月前からじっくり時間をかけて準備したいのが本音ですね。
初回の打ち合わせでは何を話すのかとかはわからないまま行ってしまい、突然招待状の話をされてサンプルも取寄せたりと事前の用意ができておらず困ったので、次回以降打ち合わせ前にどんなことを準備しておいたら良いか?を教えていただきたいです。
あと、結婚式自体は友人のゲストとして行ったことはあるんですが、細かいことまではわからないので、タイムスケジュールなども事前に知っておきたいです。

結婚式場探しと結婚式準備、それぞれ楽しかったですか?

式場選びのときは、日にちが迫っているため日取りが埋まるかもしれないという焦りがありました。
「仮押さえは一週間しかできない」などの言葉を信じすぎてしまうと結構精神的に大変かもしれないですね。
式場見学はできるだけ付き添いの方がいた方が良いと思いました。
ある程度理想やイメージがあった方が、式場選びはより楽しくなると思います。
結婚式準備は、まだまだこれからではありますが、やりたいことを追求してSNSの情報だけでなくそこにオリジナリティを加えて準備を進めていけたら楽しいかなと思っていますが、ドレスなどはまだ先の日程なので、憧れがある分楽しみと不安半々ですね。

これからオンライン相談カウンターを利用する後輩花嫁さんへメッセージ♡

オンライン相談カウンターは、話し相手ができるという意味ではとても大きい存在です。
彼とおおまかなことは話しても結構行き詰まるところは出てくるので、細かい要望を踏まえたうえで専門的なアドバイスをしてくれつつ、親身に話も聞いてくれるので心強いです。
マリクルオンライン相談カウンターでは、式場探しのお手伝いはもちろん、見学時に感じた疑問や不安などにもお答えするアフターフォローも行っております。
モヤモヤした気持ちをスッキリ解決し、楽しい結婚式準備を一緒に始めましょう♪

また、マリクルオンライン相談カウンターでは、オープン記念により先着100名様に、無料相談するとAmazon5,000円分のギフトがもらえるキャンペーンを2019年11月1日〜12月31日まで実施していますので、式場選びでお困りの花嫁さんはぜひ、この機会にお気軽にご相談してみてくださいね♡

 

 

♡オンライン相談カウンターはこちら♡

go backニュース一覧へ