【maricuru花嫁ラボvol.13】知らないと損!?ブライダルフェアに行く前に知っておきたいポイント♡

『結婚式』のイメージって最初は漠然としているので、まずは「結婚式とは?」や「結婚式場ってそもそもどんなところがあるの?」といったところからスタートしている花嫁さんも多いのではないでしょうか。

 

そんな花嫁さんのためにあるのが『ブライダルフェア』。(※1)

自分たちの理想の結婚式に近づけるために、まずはブライダルフェアに行く前に知っておきたいポイントをおさえておきたいですよね!

 

そこで、マリクル花嫁ラボではブライダルフェアについてたくさんの花嫁さんにアンケートをとりましたのでご紹介します♡

 

<調査概要>

花嫁の「ブライダルフェア」に関する利用実態調査

調査期間: 2019年11月23日~2019年11月25日

調査対象:20代~30代女性・マリクルアプリ利用ユーザー

調査方法:マリクル運営アプリ・マリクル運営Instagramアカウントを通してのアンケート

有効回答数:63名

 

※1:ブライダルフェアとは、結婚式場にて実際のバンケットを使った会場コーディネートをはじめ、料理・ウエディングケーキ・引出物などのアイテムの展示、結婚式を体験できる模擬挙式や模擬披露宴、ドレス試着会、料理試食会なども行われ、その会場での結婚式を具体的に知り体験することができるものです。

①ブライダルフェアに行く人ってどのこくらいいるの?

『ブライダルフェアに行きましか?』に対して「はい」という回答は52件で83%。「いいえ」という回答は11件で17%でした。

 

「はい」と答えた方のにその理由を伺ったところ、

 

*結婚式に行ったことがないのでまずは雰囲気を知りたかった

*雑誌や広告を見て行ってみた

*模擬挙式や試食会があったので、結婚式のイメージを膨らますために行った

*特典や割引があるから

 

このような意見が多く、まずは式場の雰囲気や写真に載っていチャペルや写真ではわからない部分を実際に見てみたい!という花嫁さんが多いようです。

 

②ブライダルフェアって行くべき?

 

ブライダルフェアに行ったことがある花嫁さんたちに、実際にブライダルフェアに足を運んだ回数を聞いてみました♡

 

1位 4回以上 33%(17名)

2位 3回 30%(15名)

3位 2回 19%(10名)

 

特に多かった「4回以上」もしくは「3回」行った花嫁さんに伺ったところ、

 

*滅多に結婚式場に行くことはないので、この機会に気になった式場のブライダルフェアをすべて行った

*全く違う雰囲気の式場を複数見て、どこが一番自分たちに合っているか比較したかった

*相談カウンターで予約してもらった式場のブライダルフェアと、他に気になった式場に自分で予約して両方行った

*相談カウンターで紹介してもらった式場に、後日自分で直接予約してもう一度ブライダルフェアに行った

 

このような理由があげられました。

ブライダルフェアはその式場の雰囲気だけでなく、最近では試食会や模擬挙式といった当日さながらの結婚式をイメージすることができるところも増えています。複数回参加することで、自身にぴったりの式場を探しているようです。

 

③ブライダルフェアの体験談

 

ブライダルフェア自体のイメージが湧かない!という花嫁さんも多いのでは?

ここからは実際にブライダルフェアに行った花嫁さんにインタビューした内容をご紹介します♡

 

私は主人と同じ式場のブライダルフェアに2回行きました。
1回目の時は模擬挙式のみでしたが、理想通りの式場の雰囲気と、模擬挙式を見てるだけでも緊張感があり実感が湧きました。
2回目の時は模擬披露宴&試食会でした。この会場に気持ちは決まってはいたもののお料理にはこだわりたかったので、試食会で出たお料理は通常の1つ上のコースでしたが、とても美味しくゲストに出したら喜んでもらえると確信できたので、当日も同じプランのお料理を出してもらいました♡

主人とデート感覚で式場に行くことができ、私たちはお料理にはこだわっていた分、実際に試食できたのがとても良かったです!また、各ブライダルフェアごとにスタッフさんの説明が丁寧でわかりやすかったのですが、思ったより時間がかかり帰る頃には疲労感もありました。しかし、ブライダルフェアに行くことで、雑誌などの写真だけだとわからない部分も見ることができたので行って良かったです♡

ブライダルフェアに行ってみると、実際の雰囲気もわかるし、気になるところを直接スタッフの方に質問することができたので行って良かったです♡
しかし、拘束時間・体力・彼と予定合わせるといった点では少し大変だったので、私たちは相談カウンターも利用しました。同じ会場でも、相談カウンターを通した場合の見積もりと、直接自分たちで予約して行った場合の見積もりとでは多少内容や特典が違ったので、お見積りは必ずもらって比較した方が良いなと思いました。

私たちはホテル挙式が希望だったので、ホテルのブライダルフェアに行ったのですが、新郎新婦は挙式前日にスイートルームに泊まれたり、ご両家の両親は無料で、その他ご親族も半額で宿泊できるという成約者限定の特典があり驚きました!また、お色直しの登場がプロジェクションマッピングの演出ができるとのことで、実際の演出を見ることができたのでブライダルフェアに行ってみて良かったです♡

④先輩花嫁さんからのアドバイス

 

結婚指輪、婚姻届など、結婚に関するものが式場と提携しているところもあるので、ブライダルフェア前に決めすぎずに行ってみたほうが得する場合もあります!

私たちは本命の式場から行ったことで一軒目で決めてしまったので、第二候補以降の式場から先に回り、各式場ごとに見積りを出してもらってから、最後に本命のところに他の式場の見積りを持って行くことをおすすめします!

まとめ

ブライダルフェアに行ったらお料理や式場内を見学するのはもちろん大事ですが、こちらから質問しないと教えもらえないこともたくさんあります。

 

なかなか一歩踏み込んだ質問をするのは勇気がいるとは思いますが、彼や親御さんに付き添っていただき、その場で気になったことはどんどん聞いて、なるべく見積もりをもらうようにしましょう♪

 

また、先輩花嫁さんたちのように、直接自分たちでブライダルフェアに行くだけでなく、相談カウンターでも自分たちに合った式場を選んでもらい、両面から式場の情報を得るのも良いですよね!

 

マリクルでも10/16よりオンライン相談カウンターがスタートし、「先日ブライダルフェアに行って見積もりをもらって来たので見てもらいたい!」、「これからブライダルフェアに行く予定なので、その前にどんなところを聞いたら良いか教えて欲しい!」そんな花嫁さんにもご利用いただいております。

 

なお、マリクルオンライン相談カウンターでは、オープンを記念して先着100名様に、無料相談するとAmazon5,000円分のギフトがもらえるキャンペーンを実施していますので、この機会にお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか?♡

 

♡おすすめの相談カウンター♡

go backニュース一覧へ